【集合知】接種率78%「イスラエル」で死亡者増加のなぜ 3回目の接種とADEリスク ネットの反応 Update

COVID-19
Photo by Luke Southern on Unsplash
スポンサーリンク

接種率78%「イスラエル」で死亡者増加のなぜ  「集団免疫」の勝利から一転、ロックダウンも

参考:接種率78%「イスラエル」で死亡者増加のなぜ

スポンサーリンク

Twitter

次ページ 5ちゃんねるでリーク情報や雑談

コメント

  1. 自然感染のほうがADEのリスクは低い。
    ワクチンでは抗体が出来すぎてしまうんだよね。
    難しいね。

  2. 【水俣病】
    1970年 政府:「有機水銀が原因では無い」
    2004年 政府:「メンゴメンゴ、やっぱ死ぬわ」

    【アスベスト問題】
    1980年 政府:「アスベストはただちに健康に影響は無い」
    2005年 政府:「メンゴメンゴ、やっぱ死ぬわ」

    【薬害エイズ事件】
    1985年 政府:「非加熱製剤はただちに健康に影響は無い」
    2002年 政府:「メンゴメンゴ、やっぱ死ぬわ」

    【福島第一原発事故】
    2011年 政府:「放射性物質はただちに健康に影響は無い」
    20xx年 政府:「メンゴメンゴ、…」

    【新型コロナウイルスワクチン】
    2021年 政府:「安心して皆さまに接種していただけるよう取り組んでいます」
     政府「ワクチンを打てば収束する。」
     政府「あ、ごめん。やっぱり二回接種が必要かも。」
     政府「あ、ごめん。やっぱり三回接種が必要かも。」
     政府「ワクチンは効くけど効果は半年だけかも…。」
     政府「…。重症化は防ぐけど感染は防げないかも。」
    20xx年 政府:「メ…」  

  3. しっかりと人間でもADEが起こっていた。
     
    今後、ウイルスが元のαからωもしくは星座の下の方に向けて変異していくにつれ、ウイルス自体の病原性vilurenceは低下しても、重症率・しぼう率が上がっていくのが確認される筈。

  4. あああと、>>51は嘘。
     
    そんな都合のいい現象は存在しない。
     
    そもそも、風邪にワクチンは無効。

  5. ブースター接種しないとサイトカインストーム

  6. 「ameblo.jp/sunamerio」 ← 検索

    「インドでは、イベルメクチンを使用した州では、感染者が95%減少」 ← 検索

  7. さっそく4回目の準備を始めた模様。
    抗体価が足りないのか、説明がほしい所。
    変異株相手には従来株の10倍20倍の抗体価が必要らしいが、それを超えてくるのか。
    抗体価は無次元量だから本質的な比較はできないけど。

タイトルとURLをコピーしました