【特報】中外製薬、抗体カクテル療法による新型コロナ治療薬の製造販売承認申請 ネットの反応 Update

COVID-19
Photo by CDC on Unsplash
スポンサーリンク

中外製薬、抗体カクテル療法による新型コロナ治療薬の製造販売承認申請

(中略)
しかし、この治療が受けられるのは、ウイルスと闘うための抗体がまだ体内で生成されていない人に限られる。費用は約1000~2000ポンド(約15万5000円~約31万円)かかる。
(中略)
米製薬リジェネロンが開発するモノクローナル抗体を使ったこの治療法は、ウイルスが細胞に感染し、ウイルスが複製されるのを阻止する。

イギリスの入院患者約1000人が参加した治験では、以下の項目で大幅な減少がみられた。

・死亡リスク
・入院期間(平均4日)
・呼吸維持のために人工呼吸器が必要となる可能性

共同研究責任者のサー・マリン・ランドリーは、「2つの抗体を組み合わせたものを静脈内投与したところ、死亡率が5分の1に減少した」と述べた。

スポンサーリンク

Twitter

次ページ 5ちゃんねるでリーク情報や雑談

コメント

  1. 抗体医薬が最終的な決め手になるのは間違いない。
    ペンタイプで出れば在宅投与も出来るし、血中動態も長くなれば言うことなし。

タイトルとURLをコピーしました