【集団免疫】アストラゼネカ製コロナワクチン「血栓症は副反応」EP当局が認定 「若者の接種禁止」 ネットの反応

COVID-19
Photo by CDC on Unsplash
スポンサーリンク

アストラゼネカ製コロナワクチン「血栓症は副反応」EP当局が認定 「若者の接種禁止」

スポンサーリンク

Twitterの反応

次ページは匿名掲示板5ちゃんねるの反応

コメント

  1. スパイクタンパク質を発現したら血栓ができるだろ。
    ACE2受容体は血管の伸縮に関与する受容体だしな。

  2. スパイクタンパク質が分解されたペプチドはACE2受容体のリガンドになり得る。
    抗体を作るためとはいえリスクが大きい。
    バリアントによるADEリスクに加えてこれなら、血栓ができるのは当然のこと。

    普通にエンベロープタンパク質を標的にしてワクチンを作製し、厳格なロックダウンをすべきだったんだよ。

  3. オックスフォード大のプレプリントがここのコメントと同じ見解でmRNAワクチンの血栓に言及してます

タイトルとURLをコピーしました