【米帝劇場】「クラーケンを解き放て」弁護士シドニー・パウエルが不正選挙を斬る ネットの反応 Update

国際
Photo by Daniels Joffe on Unsplash
スポンサーリンク
スポンサーリンク

クラーケンを解き放て! シドニー・パウエルが不正選挙を斬る

パウエル弁護士、敵対4カ国が米国の選挙集計サーバーに侵入

トランプ大統領の弁護士シドニー・パウエル(Sidney Powell)氏は11月20日、「米軍がドイツで押収したサイトル(Scytl)社のサーバーに敵対国4カ国の回線が接続されていた」と保守系ラジオ番組Triumph Radio & Glenn Beck’s showで語った。同氏はまた、別のラジオ番組で「票操作の写真を入手した」ことを明らかにした。

誤報では? → トランプ陣営、集計機の不正めぐる陰謀論を展開した弁護士を弁護団から放逐(産経新聞)

スポンサーリンク

Twitterの反応

スポンサーリンク

Twitterの反応 産経新聞の報道に対して

スポンサーリンク

参考

【米帝劇場】不正集計疑惑のドミニオン社、ペンシルバニア州下院委員会の「公聴会」をドタキャンして逃亡 ネットの反応 Update
...
【集合知】トランプ大統領弁護団の会見 大手メディアが隠蔽するニュースをSNSで有識者が解説 ネットの反応
...
【集合知】アメリカ大統領選挙2020 投票用紙に埋め込まれたと噂されるQFSブロックチェーン技術とは? ネットの反応 Update
...

コメント

  1. 産経の記事が酷すぎる。フェイクニュースにもほどがあるだろ。なぜ、嘘だと確認できるのにこんな記事を出すんだろう。

タイトルとURLをコピーしました